鹿児島県から福島県への引越し料金の目安と安い業者選び

鹿児島から福島への引越しを予定されている方へ、このページでは
鹿児島から福島への引越し概算見積もり額と引越し料金を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


鹿児島から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鹿児島から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鹿児島から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鹿児島から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、鹿児島から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しはそうめったにするものじゃないですから、どこの引越し業者がいいんでしょう?引越し各社の料金を比べてから、引越し屋さんを選ぶとよいと思います。極端な場合は料金が2倍以上差があったりしますよ。実際に見積もりをしてもらうことで、各引越し会社の料金の違いやまた、サービス内容の違いについても比べることでベストな選択ができます。まず見積をしてくれるのはふつうどこの業者でもそうしています。引越し料金を見積もりしてもらうには、あらかじめ引越しの見積もりの予約をしておいて、引越し会社の人が家に来て、実際の荷物の量などを見て料金を計算してくれます。料金の算出方法については、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物全体の容積を計算するとともに、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。そして引越し先の距離や引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもいろいろとチェックして金額を計算します。見積書を受け取ったら、それによって比較検討をするのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、ほぼ同じようなサービスないようであればだいたいは安くて対応もよかった業者を選ぶでしょう。値段がほぼ同じくらいだったら、サービス面を比較して選ぶこともできますので、何社かの見積もりを比べて選ぶことで、お得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し料金の計算方法についてなのですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などが含まれています。まず引越し料金の中の運送費ですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。何トンとトラックを使用することが必要なのか、作業量はどのくらいの時間になるのか荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金の金額は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は増額になりますし、当然ですが、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、それから、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、他にも、人件費に関しては、これな作業スタッフは何人必要かということで必要な作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。その他にも梱包費と交通費については梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費といいますのは、高速や有料道路の料金ですから通行しなければ必要ありません。そして、保険料についてですが、引越し業者によって無い場合もあるようです。事故などがあった場合には、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのような内訳になっています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、それぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。引越しのオンライン見積もりってご存知でしょうか?これを使うには、住所やメールアドレス、その他必要事項を入力するとオンライン上で一括して、多くの業者に見積もりの依頼をづることができるというものが、この一括見積比較サイトの特徴です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなかめんどくさいですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかし、オンラインの見積もりはおおまかな概算がわかる程度のもので、具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、引越し業者の担当者に来てもらって、見積もりをしてもらわなければなりません。オンライン見積もりを使う人が多いのは、一社一社自分で引越し料金の見積もり依頼をしなくてもよいことで、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。各引越し業者を比較することによって安くてサービスもよい引越し会社がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってけっこう差がありますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、見積もりを比べて選ばないと損するかもしれませんよ!引越し業者の見積もりを比べる時に注意する点は、どんなところがチェックポイントになるかといいますと、見積もりを比較する場合は基本的には、値段で比べるのは金額の他にもサービスの面でも比べてみることが大切だと思います。どんなことかといいますと、引越し業者の見積もりを比べる場合は、引越しプランが同じであってもダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスやワレモノ用の梱包材とか梱包材料はどんなものまで含まれるかも各社の見積もりを比較する際には注意しておきましょう。例えば引越し見積もりに訪問した時に特典プレゼントがあるとかそういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりをする場合には、3社くらいは見積もりを依頼して、価格とサービスの両方を比べてみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、価格が安いのはどこであるか、サービス内容がよいのはどの業者なのかがはっきりわかります。ですから、引越しの見積もりは1社だけではなくて、複数の業者を比べて一番良いところを選ぶのがお得です。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。ここ最近では、主な引越の会社さんでも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるサービスもオプションで頼めることが多いようです。そのための防震グッズなどもいろいろと引越業者によって準備しています。一例を挙げますと引越し先で家具を配置した後に、地震があったのために家具を固定しておく転倒防止ようの金具などもありますし、家具を置く下や家具を積み重ねる間に免震用のシートを入れておくという方法もあります。引越が終わってしまってからそういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者の人にやってもらえば、荷物を動かすついでにできるので都合がよいですよね。このようなオプションでは、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。各社のホームページなどを見てみると、地震対策のオプションや方法、料金などが、書いてあると思いますので、まずはそれを見てからサービス内容を比較してみましょう。引越の際に地震対策もやっておくということは、できればやっておきたいことですね。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

鹿児島から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鹿児島から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鹿児島から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鹿児島から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、鹿児島から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
いざ引越しをすることになったらどの引越し業者がいいのかわかりません。引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。例えばよく名前を聞くような、大手の引越し業社だったり中堅の引越し業社もあると思います。また、赤帽のような軽貨物運送業者もあります。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し業者を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合った業者を決めればいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。こういったケースですと、大手の引越し業社を頼む必要はなくて、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。また、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、多くの運送業者で単身パックのようなものがありますからそちらを頼めば簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。こんなように、引越し業社は単身なのか家族なのかといったことや決めるのがいいと思いますし、引越し業社を選ぶときには、数社から見積書を出してもらうようにして、料金の比較をするとともに、どこまでのサービスが含まれるのかも確認して、最もお得な会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングが掲載されているサイトがありますが、これから引越しを考えている人にとってはとても参考になる役に立つ情報だと思います。ランキング上位になっているような引越し業者は対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。引越しの業者ランキングは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく見ることができます。何を基準に評価するかもいろいろあって費用が安い業者のランキングがあったり、受付の対応や訪問をした時の対応、作業スタッフの態度に対する評価や実際に引っ越しをした際の作業品質に対する評価で、引越し業者のランキングが付けられています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者を選んだらいいのかわからない人もいるのではないでしょうか。そう思っていたら、このランキングを参考にしてみると、価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に、利用した人が書いている感想なので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、自分の引越しのスタイルによって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例えば、大家族で引越しする場合には、人数も多ければ当然ですが、荷物も多くなると思いますので、引越しもそれなりに大仕事になります。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族で引越しをする場合には、人手があるのかないのかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さい家庭ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、仕事もあるわけですから、帰宅後とか、休日とか仕事のないときにしか引っ越しの準備もできませんので、思うように進まないのではないでしょうか。こういった場合に便利なのは、らくらくパックとかおまかせパック言われるような荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越し準備の負担が減って楽になると思います。単身での引越しでしたら、荷物と言ってもそんなにないでしょうから、大家族の引越しの場合と違って、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べば安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。一家そろっての引越しと違って、単身の場合は引越しもわりと楽なので、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越のプランにらくらくパックというようなものがありますけど、引越しのらくらくパックというサービスは各引越し業者で商品化されていますけど、プランの呼び方であったり内容は、それぞれの業者で違うかもしれませんが例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですけれども、日本通運はゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者のスタッフが小さな荷物の荷造りも搬出から、搬入まで荷解きもすべておまかせでできてしまう引越しをすべてプロに任せてしまうサービスの商品がこのらくらくパックです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックでは、荷解きまでやってくれるサービス内容であっても荷解きまでやってくれるとは言ってもそこから先の、荷物の整頓などは自分でします。しかし基本的な引越プランと比べて手間の分だけ料金は高くなりますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので時間がない人などではよいサービスですね。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭では思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックで引越するのがその分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
独身者など自分一人の引越しには、単身引越しパックのようものが便利です。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、荷物も自分の分だけですから、それほど多くならないでしょう。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてもらったほうが嬉しいのではないでしょうか。単身引っ越しでは、荷造り梱包などもわりと簡単でよい場合も多く、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しプランもありますので、そのプランで頼んだ方が、料金も安く済みますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックを商品としてあると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はたいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、メリットもありますし、デメリットもあるので、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。とりあえず、引越しを自分で行うことのメリットはまずは、引越し業者を頼むお金が必要ありませんから、安く引越しができるということがあります。それから、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し業者にやってもらう場合は、初めて会う引越し屋さんのスタッフに、色々と指示をしたりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越しを自分で行うと友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、和気あいあいとできるのかもしれません。しかし、自分で引越しをする場合は、良いことばかりでなくデメリットもあります。引越し業者を使わない場合の困ったところは、実際にやってみると、引越し業者に頼むより高くついてしまったということも実際には多いと言われています。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事をおごったり、何かお礼のものをあげたりしますから、トラックなどを持っていなければレンタカー代もかかりますし、なんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかなんてこともじつはありがちなのです。そして、引越し業者を頼まないでする場合には、引越し屋さんのように、教育されたプロの作業員ではありませんから、いつもやっているわけでもありませんし、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。そういうわけで、引越し業者を使わない方法はメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、そこらへんも考えたうえで決めるとよいかもしれません。

 

 

鹿児島から福島への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鹿児島から福島への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の料金が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鹿児島から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の料金が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鹿児島から福島への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の料金が相場です。

上記は、鹿児島から福島への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

もちろん引越しの料金は、同じ人数であっても、
荷物の量や、搬出・搬入のしやすさなどによって違います。
また、引越し業者によっても価格はかなり違います。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

鹿児島から福島への引越し 参考データ

鹿児島、福島間の直線距離は約1137km(県庁所在地間)

 

■福島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
福島市役所  〒960-8601福島県福島市五老内町3番1号 024-535-1111(代表)

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
福島ガス 024-534-2176

 

【水道】
福島市水道局 水道料金お客さまセンター 024-526-0735
8:30〜17:15 (土・日・祝日を除く)