鹿児島県から広島市への引越し見積もり 相場&安い業者選び

鹿児島県から広島市への引越しを予定されている方へ、このページでは
鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しにかかるお金のことなんですが、どこの引越し業者がいいんでしょう?引越しの見積もりをしてもらってからどこに頼むのかを決めるのがよいでしょう。引越し業者によって得意不得意もありそれで料金も違うようです。実際に見積もりをしてみて初めて、引越し料金がいくらなのか、また、サービス内容の違いについても比べて、安くて、サービスもよい業者がわかります。前もって見積もりをしてくれるのは、ふつうどこの業者でもそうしています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、電話帳やホームページなどで調べて引越し業者に見積もり依頼の連絡をします。そうすると、引越し業者の営業担当が訪問して見積もりをしてくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、荷物の量は全部でどのくらいなのか、大きな荷物もどれくらいあるのか調べられます。それから、新しい家までの距離ですとか引越し先の搬入経路の確認など、などから、トラックの大きさや作業人員を見積もりして金額を計算します。見積の金額がわかったら、それを比べて一番よい会社を選ぶのですが、3社くらいから見積もりをしてもらうことで、同じようなサービスであっても値段で判断して選ぶことになりますし、金額にそれほど差がなくてもサービス面を比較して選ぶこともできますので、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、安くてサービスもよい引越し会社を選ぶことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し料金の内容についてなんですが、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。まず引越し料金の運送費ですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。荷物を運ぶトラックの大きさやどのくらいの作業時間で終わる引越しか引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の金額は違ってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金は増額になりますし、もちろん、トラックの台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、また、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、他にも、人件費といいますのは、これは作業に必要なスタッフのことで引越し業者の作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。そのつぎは梱包費と交通費につきましては梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費といいますのは、高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。もう一つ保険料についてですが、保険があるのかないのかを確認しておきましょう。事故などがあった場合には、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのようなことから計算されています。それそれの業者によって無料サービスになっている場合などもあり、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越し見積もりにインターネットを利用する人も多いです。インターネットでの引越し見積もりの方法はといいますと、利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると一度入力をするだけで同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこの一括見積比較サイトの特徴です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、このシステムですと、入力は一回だけで済んでしまうので、多くの人が利用するようになってきているようです。残念ながらインターネットでの見積もりはだいたいの値段が知りたいならいいですが、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際の荷物や搬出経路などを確認して、荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。オンライン見積もりを使う人が多いのは、一回の入力作業で、まとめてたくさんの会社に見積もり依頼できる点で、複数の引越し業者を比較することができるということです。複数の引越し業者を比較することによって安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、最も条件のよい会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり差がありますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越しの見積もり比較では、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?もちろん何を比較するかといえば、まずは、価格で比較するのは価格以外のサービスの面でも比較しておくとよりいいのではないでしょうか。例として、引越し会社各社から見積書をもらったら引越しプランが同じ場合でも、ダンボールがどれくらいつくのか、ハンガーボックスがつくのか、梱包用の資材などはどうなっているのかなども各社の見積もりを比較する場合には違いがあるか見ておくとよいでしょう。また、引越し業者と契約時に、何かプレゼント特典があるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、タンスの中身を出さなければならないこともあります。引越し会社から見積書をもらったら、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比べてみるのがいいですね。そうすることによって、価格ではどの引越し業者が安くて、サービス面ではどこがよいのかといったことが、比較検討することができます。なので、引越しの見積もりは1社だけではなくて、いくつか比較してみるのが一番いいと思います。

 

■引越しと防震
地震対策をするには引越の時にやるといいですよね。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるサービスを行っているところがあります。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越業者によって準備しています。たとえば、引越しの際に家具を設置したあとに地震があったのために家具を固定しておく家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具などをおく場合に下に振動を吸収するようなシートを敷いておくものもあります。引越が終わってしまってからそういったことをしようと思うと一苦労ですよね。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者のサービスを利用すれば、荷物を動かすついでにできるので効率的です。引越の際の防震対策は、各引越し業者によって方法や使う対策グッズなどに違いがありますし、そのオプションの料金にも差があると思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策のサービスの内容や料金なども載せられているはずですから、一度そこを見てみて、比較してみるといいと思います。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なので大切なことではないでしょうか。これに関しては引越し会社の方から勧めてくるようなこともないようなので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
どんな引越し業者を選ぶのがよいのかということですが、引越し業者といっても色々な引越し業社があると思います。テレビCMで聞いたことがある大手の引越し業社だったり大手ではなくても、利用者から大変評判がいい会社もあります。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。たくさんの会社が引越し業社にはありますがどの引越し会社を選ぶのがよいのかは、自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。そのような場合には家具の運搬などもないわけですから、軽貨物運送業者の引越しサービスを利用すればいいということになります。同じように、独身者の転勤などの場合でも、ほとんどの業者では、単身用の引越しサービスが用意されていますので、そのようなものを頼めば、あまり手間をかけずに単身の引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し業社を選ぶには自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので決めるのがよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、料金について比べるとともに、サービス内容についても確認をして、最も条件のよい会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのは、これから引越しを考えている人にとってはかなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。引越し業者のランキングでポイントが高いところは、安心して引越しを任せることができます。引越しの業者ランキングは、いわゆる比較サイトというような、一括で見積もりできるようなサイトで紹介されています。例えば引越し業者のランキングでは引越し料金見積が安かった業者や営業や、サービス対応がよい業者の評価や、引越し作業スタッフの態度や作業の質がどうであったかということの評価によって、評価がされ、ランク付けがされています。これから引越しをしようと考えている人は、見積もりをどこでお願いしようかと迷っているという人が多いと思いますけれど、そういう方の場合、引越し業者のランキングをチェックしてみると信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。一括見積サイトに掲載されているのは、このサービスを通じて実際に、引越しを頼んで対応がどうだったかということが書かれているので、引越し業者選びで失敗をしてしまわないために、とても参考になる情報ということができます。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者や依頼するサービス内容の選び方について、家族や荷物の量などを考慮することで、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、大家族で引越しする場合には、家族が多いということは、普通は、荷物も多くなりますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、家族での引越しの場合には、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さい家庭ですとか、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、家族も仕事が忙しい場合では、仕事の合間に、家の引越しの準備もしなければならないわけで、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような状況であれば、梱包作業から全部請負ますというような、梱包も手伝ってくれるようなサービスのある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。それに対して、単身引越しの場合は、荷物もそんなに多くないと思いますので、大家族の引越しの場合と違って、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べばわりと簡単に、比較的安い料金で引越しできると思います。一家そろっての引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、それでも、自分で全部やるより、単身パックのようなものを頼んだ方が楽です。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますと引越しのらくらくパックは、それぞれの引越会社にあると思いますが呼び方ややってくれることもその会社によって違いますが、例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前ですけれども、日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという名前になっていますし、松本引越しセンターでしたらおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者が小物類の梱包も荷物の搬出から搬入まで梱包の解体まで全てやってくれるというプロの引越し業者が全部やってくれるプランというのがいわゆるらくらくパックなのです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、やはりいるものといらないものの仕分などは依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックでは、荷解きまで含まれている引越会社の場合でも荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、それ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。それでも通常の引越作業に比較して、少々お値段は高くなるとおもいますが、引っ越し作業の大部分を頼むことができますので、忙しくて準備ができないときなどは助かります。赤ちゃんがいる家族の引越などではなかなか引越しの準備が大変ですから、こういったパック商品を利用するのが、その分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引っ越し向けの商品があります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、だいぶ事情も違ってきます。独身者でしたら、ふつうは家具や家電もそれほど大きなものはないですし、特に男性の場合などは、荷物もそれほど多くないでしょう。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールなど梱包材の無料サービスといったものもそれほど必要としないかもしれません。それよりも少しでも引越しにかかる費用を安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスもあるので、そちらの方が便利ではないでしょうか。単身赴任や独身者の場合にはそれ用の、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しプランもあるので、それを申し込んだほうか、価格的にもお得になっていると思いますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者でやっていると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。しょせんは自分ひとり分の荷物の量ですし、料金も安くつくのがほとんどです。

 

■自分で引越し
引越しするのに特に引越し屋さんに頼まなくても大丈夫と考えてる人も多いのではないでしょうか。引越し業者を頼まずに引越しをする場合の、いいところやそうでもないところ、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。とりあえず、自分で引越しをすることのメリットはなんといっても、引越し業者に支払うお金が必要ありませんから、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。それから、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し屋さんに頼むと、初対面の引越し業者の作業員に、色々と指示をしたり自分の荷物を運んでもらわなければいけませんから、気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。その点、自分で引越しをする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから和気あいあいとできるのかもしれません。引越しを自分で行うといいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは結果的には、引越し業者に頼んだ方が安かったということもよくあるようです。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、それなりに食事をおごったりしますし、車もレンタカーなどで借りたりして、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかという話もよく聞きます。その他にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し業者のスタッフのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、素人が引越しをするので、床を傷つけてしまったりですとか、トラブルもいろいろと発生するものです。現実にそういうこともあるので、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、そんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額は
おおよそ50,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ70,000 〜 200,000円の費用が相場です。

上記は、鹿児島県から広島市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

鹿児島県から広島市への引越し 参考データ

鹿児島県、広島市間の直線距離は約361km

 

■広島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
〒730-8586 広島市中区国泰寺町一丁目6番34号  代表電話 082-245-2111

 

【電力】
広島市安芸区(寺屋敷地区除く),
安芸郡坂町(小屋浦地区除く),
安芸郡海田町・熊野町(川角の一部を除く),
安芸郡府中町
フリーダイヤル0120-525-079 中国電力 矢野営業所

 

広島市安佐南区・安佐北区・西区の一部(新庄町)・東区の一部(温品地区の一部・福田地区の一部),
佐伯区湯来町の一部(下地区),
安芸高田市美土里町本郷地区の一部,
八千代町(上根地区・向山地区・佐々井地区)の一部,
山県郡北広島町・安芸太田町
フリーダイヤル0120-516-830 中国電力 広島北営業所

 

広島市中区・南区・東区・西区(新庄町除く)・佐伯区皆賀の一部
フリーダイヤル0120-297-510 中国電力 広島営業所

 

広島市佐伯区
フリーダイヤル0120-517-270 中国電力 廿日市営業所

 

【ガス】
広島ガス本社
広島市南区皆実町2丁目7−1
(082)251−2151

 

受付時間  平 日:8:50〜19:00
土日祝:8:50〜17:30

 

【水道】
広島市水道局引越お客さま受付センター 082-511-5959
月曜日〜金曜日 午前8時30分から午後7時(祝日・12月29日から1月3日除く)
3月、4月は土曜日(午前9時から午後5時)もご利用いただけます。(祝日除く)