鹿児島県から熊本県への引越し料金の目安と安い業者選び

鹿児島県から熊本県への引越しを予定されている方へ、このページでは
鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者をどこにするかなんですが、引越しの料金表みたいなものはあるのでしょうか?各社から見積もりをもらってそれを比較してから引越し業者を選ぶのがよいのではないでしょうか。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。引越し料金の見積もりを比較することで、各社の料金がどうなのか、サービス内容についても、比べてから業者を選ぶのが賢い方法です。引越し前に見積もりをするのは、どこの引越し業者でもやっています。引越し料金の見積もりを依頼するには、最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。引越しの見積もりの方法は、だいたいどこでもいっしょではないかと思いますが、まずは、どの荷物がどれくらいあって、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。それから、新しい住まいまでの距離とか引越し先での荷物の搬入のしやすさなどもから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。見積書をもらったら、各社の見積もりを比べて契約する業者を決めるのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、サービス内容が同じようなものだったら、各社の価格の違いというのがわかりますし、価格に差がなくてもサービス面で最もよい引越し会社を選ぶことになりますから、どちらにしても見積もりを比べることで、お得な引越し会社を見つけることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金はどのように計算されているかということですが、引越し料金の計算方法についてなのですが、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。最初に運送費についてなんですが、運送費は運賃と作業の料金が含まれています。どのくらいの大きさのトラックが必要なのか、作業量はどのくらいの時間になるのか荷物を運ぶ距離は何キロあるのかによって引越し料金の価格は違ってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は増額になりますし、もちろん、台数が多くなれば多くなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金の値段は高くなりますし、その他人件費についてですが、これな作業スタッフは何人必要かということで引越し業者のスタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は高くなります。その他にも梱包費と交通費がありますが梱包費は梱包に使用するダンボールなどや梱包作業になります。交通費というのは高速や有料道路の料金ですから使わなければかかりません。あとは保険料に関しましては保険があるのかないのかを確認しておきましょう。何か傷がついたりトラブルがあったときに保険に入っているか入っていないかは重要なポイントになります。引越し業者の料金には、これらのものが含まれています。最近は、いろいろなサービスがある業者も多いですから、3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。とくに一括見積り比較というシステムもありよく利用されています。利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信すると一度入力をするだけで同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがそれによって比較をしてお得な業者をみつけることができます。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、多くの人が利用するようになってきているようです。残念ながらインターネットでの見積もりはあくまで概算見積もりの範囲であり、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、見積もりをしてもらうという方法になります。インターネットの見積もりの便利なところは、あくまで見積もり依頼を何度もしなくていいということであり、複数の引越し業者を比較することができるということです。各引越し会社を比の見積もりべることで最もお得に引越しができる業者がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、利用をする価値があるシステムではないでしょうか。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金って業者によってけっこう違うんですよ。見積を比較するためのチェックポイントをご紹介してみますと、一体どんな点を比較すればいいと思いますか?見積もりを比較する場合は基本的には、金額を比較するのは値段だけでなくサービス内容でも比べてみることが大切だと思います。例として、引越しの見積もりをしてもらった場合に、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールがどれくらいつくのか、布団袋とかハンガーボックスがあるかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども各社の見積もりを比べる場合にはチェックポイントになります。中には、引越しの見積もりをしただけで、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、というキャンペーン中だったりとかタンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、タンスの中の衣類などは出しておかなければならないこともあります。引越しの見積もりをしてもらったら3社くらいは見積もりを依頼して、金額やサービス内容を比べてみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、価格ではどの引越し業者が安くて、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、比べてみることができます。といったことで、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。最近は、引越し業者さんのサービスでも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるサービスもオプションで頼めることが多いようです。防震、免震のグッズなども、いろいろと引越業者によって準備しています。たとえば、新居に家具を運搬、設置をしたら地震で家具が倒れないようにする家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具の設置をする下に滑らないシートを敷いておくというグッズもあります。引越が終わってしまってからそういったことをしようと思うと一苦労ですよね。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越し業者のサービスを利用すれば、荷物を配置するときに一緒にできますから合理的ですね。引越の際の防震対策は、引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。主な引越会社はホームページがありますので、そこに対策の方法や使用する器具などの説明も掲載されていると思いますから一度そこを見てみて、サービス内容を比較してみましょう。引越しを機会に地震対策に努めるということは大切なことではないでしょうか。引越し業者の方から必要以上に薦めるということはないと思いますから内容を確認して、こちらから頼むのが一般的のようです。

 

 

鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。例えばテレビCMをやっているような大手の引越し業社だったり大手企業以外にも、中堅、中小の引越し業者もたくさんあります。まだ他にも、軽貨物運送業者などいろいろあります。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて決めればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、家具や家電付きの賃貸物件というのも最近では人気になっています。そのような物件に引っ越しをするには、作業員の人数も必要ありませんので、宅配便でダンボールをいくつか送れば済んでしまうこともあるでしょう。同じように、単身赴任の引越しの場合には、ほとんどの業者では、単身引越しパックのようなものが用意されていますので、そのようなものを頼めば、スムーズに単身の引越しができるのではないかと思います。こういった感じで、引越し業社は自分の荷物の量や内容などに合わせて決めるのがよいのではないでしょうか。また、引越し料金は業者によってかなり違いますので、色々と比較して選ぶといいのではないかと思いますから、料金について比べるとともに、サービス内容についても違いがないかを確認して一番条件のよい会社を選ぶとよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、けっこう役に立つ情報として使うことができますよ。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。引越しの業者ランキングは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく見ることができます。総合評価と項目別評価になっていたりして、引越し見積もりが安かったランキングですとか、サービスやアフターなどの対応がよい業者や作業スタッフの態度に対する評価や作業の質がどうであったかということの評価によって、ポイントが高い業者順にランク付けされています。これから引越しをしようと考えている人は、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いと思いますけれど、そういった場合には、引越し業者のランキングを参考にすれば、信頼できる引越し業者がどこなのかがわかって便利だと思います。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、これから引越し業者を選ぶための情報源として、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、荷物の量や家族の都合といったことによって、引越し業者や依頼するサービスの選び方も違います。例えば、大家族で引越しする場合には、家族が多いということは、荷物の量も多くなるのがふつうですから、引越しは、それだけ大変になりますよね。子供が小さければ、引越しの間もほったらかしにはできないですし、一家そろっての引越しの場合は、それだけの作業量をこなす人数がいるかどいうかで、引越し業者を選ぶという方法があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢のお年寄りがいる家族の引越しでは、子供や高齢者の引っ越し準備もしてあげなければいけませんし、家族も仕事が忙しい場合では、仕事をやりながら、家の引越しの準備をするので、思うように進まないのではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのような荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物も一人分しかありませんので、家族で引越しをする時に比べれば、そうたいした荷物や作業の量もないのではないかと思います。単身パックや一人暮らしパックがある引越し業者を選べば安くてサービスのいい引越しをすることが出来る場合があります。人数が多い場合と違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のサービスにらくらくパックというのがありますが、引越しのらくらくパックは、各引越し業者でもパンフレットにありますが、プランの呼び方であったり内容は、違いがあるかもしれませんね。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという商品名になっていますが、日本通運はゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはおまかせコースと呼ばれていたと思います。引越会社のほうで小さな荷物の梱包も搬出から、搬入まで梱包の解体まで全てやってもらえるという文字通り、らくらくに引越しができるプランというのがらくらくパックというものです。荷造りから荷解きまで全て業者がやってくれますけれど、やはりいるものといらないものの仕分などは依頼者側でしておかなければなりません。引越しのらくらくパックの中で梱包の解体をしてくれる引越会社の場合でも荷物を梱包から出して梱包材は片づけてくれますが、すべてをやってくれるというわけではありません。しかし普通の引越しのプランに比べると少々割高ではありますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、引越しの際の負担が減ると思います。赤ちゃんがいる家族の引越などでは思うように準備もできないものですから多少は料金が高かったりしても、そのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
単身での引越しには単身引越しパックのようものが便利です。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは、また違ったところに要望があります。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。自分一人で引越しする場合は、家族プランのようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、まあ、あるに越したことはありませんが、それよりも引越し作業の代金をできるだけ、安くしてほしいと思っている人も多いのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越し先まで、荷物を運ぶトラックの助手席に一緒に乗って行ける、というサービスを行っているプランが一般的です。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しのプランを探して引越しをしたほうが価格的にも安いと思いますし、サービスもそれ用に設計されているので使い勝手もよいと思います。いろいろな引越し業者が単身引っ越しパックをやっていると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、単身、学生一人暮らしの引越しプランで使い勝手のよいものを見つけて申込みするとよいですね。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、それほど料金も高くならないでしょう。

 

■自分で引越し
引越しを自分でやろうと思っている人も多いのではないでしょうか。自分で引越しをやってしまうことの、メリットもありますし、デメリットもあるので、それについてちょっと書いてみたいと思います。最初に、引越しを自分で行うことのメリットはなんといっても、引越し屋さんの料金が必要ありませんから、そのぶんの引越しにかかる費用が安く済みます。さらには、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し業者を頼めば確かに楽ですが、初対面の引越し屋さんの作業員に、色々と指示をしたりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。その点、自分で引越しをする場合は、仲間や家族で引越しすることができますから和気あいあいとできるのかもしれません。しかし、自分で引越しをする場合は、いいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行うデメリットはもしかすると引越し業者に頼むより高くついてしまったということになることもありがちなのです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、トラックやワゴン車などを借りてきたりなんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかということは多いようです。その他にも、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し業者のように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、実際にはそういうことは多いと思いますが、ケガをしてしまったりですとか、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。そういうわけで、引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますがデメリットもありますからそんなことも考えて、どうするか決めるとよいのではないでしょうか。

 

 

鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額は
おおよそ40,000 〜 90,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 120,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ60,000 〜 150,000円の費用が相場です。

上記は、鹿児島県から熊本県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

鹿児島県から熊本県への引越し 参考データ

鹿児島、熊本間の直線距離は約137km (県庁所在地間)

 

■熊本市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
熊本市役所 〒860-8601 熊本市中央区手取本町1番1号 代表電話:096-328-2111(代表)

 

【電力】
九州電力
熊本東営業所 0120-986-604
熊本市 中央区(一部)、熊本市 西区(一部)、熊本市 東区(一部)、熊本市 南区(一部)

 

熊本西営業所 0120-986-603
熊本市 中央区(一部)、熊本市 北区(一部)、熊本市 西区(一部)

 

玉名営業所 0120-986-601
熊本市 北区(一部)、熊本市 西区(一部)

 

大津営業所 0120-986-602
熊本市 北区(一部)

 

宇城営業所 0120-986-605
熊本市 南区(一部)

 

【ガス】
西部ガス 熊本支社 096-370-8600
月〜金(祝日除) 9:00〜19:00
土(祝日除) 9:00〜17:00

 

【水道】
熊本市上下水道局
上下水道局(代表)
営業時間:平日午前8時30分から午後5時15分まで
電話:096-381-1133

 

上下水道局時間外窓口
営業時間:夜間(午後5時15分から翌日午前8時30分まで)、土日、祝日
電話:096-381-0012